S__183066626.jpg
新入生歓迎会・本新歓

晴れて筑波大学に入学した新入生を、100を超える部活動・サークル・学生団体が待ち受けています。もちろん、インバーハウスも新入生歓迎会として、大学の周りのお店や、家でコストコパーティーをしたり、簡単な体験会をやります。土日には実戦形式の練習にも参加してもらいます。看板を見つけたらぜひ声をかけてください。そして4月末の本新歓を経て、新たな仲間として1年生に正式に加入してもらうことになります。

IMG_4186.JPG
夏に向けて、新しい仲間とともに

新歓シーズンが終わると、すぐに大会シーズンがやってきます。大学だけでなく社会人チームを含めた、日本一を決める「全日本選手権」や本格的な試合形式で全国の大学生のチームが集い開催される「DUO」。また、1・2年生だけのチームで行われる「ジュニアカップ」と呼ばれる大会などもあります。このような大会を通してチームとしての力を高めていきます。

IMG_0667.JPG
寝ても覚めてもアルティメット

さて、無事単位も取り(真面目にやらないと落とします)長い大学生の夏休みが始まります。インバーハウスは3泊4日の合宿を行います。日本代表経験もある優秀な指導者である「渡部 貴人」さんの下で練習ができます。沢山の自然に囲まれた中で,美味しいご飯も用意してくれます。OB/OGも集結し、試合をしたり夜には宴会をしたりと盛りだくさんです。そして合宿が終わる頃には、大学生メッタ―にとって最高に熱い戦いが待っている「学生選手権」も間近です。

誰よりも高く、誰よりも遠く​

すべての大学生チームが学生日本一を目指して、本気で笑い、本気で泣ける、そんな熱戦を繰り広げる大会が「学生選手権」です。それまで、チームとして1年間積み重ねてきた全てをぶつけて戦います。そこには4年生も1年生も関係ありません。誰もが活躍できる場所がそこにはあります。

インバーハウスが位置する関東地区はトップクラスの激戦区で、毎年厳しい戦いが待ち受けています。

ll.jpg
新しい世代へ

学生選手権が終わると代替わりです。それまで1年間チームを支えてきたキャプテンを含め、3年生から2年生に執行代を次の代へと受け渡します。これにて、新キャプテンのもと新しい体制を整えます。4年生はこの学生選手権が最後となり、その後はOB/OGとしてチームに関わっていきます。

S_7261542934845.jpg
目指せパーフェクト

秋には筑波大学で開かれる文化祭である「雙峰祭」にインバーハウスも出店します。フリスビーを使ったストラックアウトは子供から大人まで来場者のみなさんが楽しんでくれます。一見簡単そうに見えますが、フリスビーを投げる練習をしているインバーハウスのメンバーでもちょっと難しいです。ぜひ、みなさんもご来場の際はお立ち寄りくださいね。

新チーム最初の試練

1、2年生チームのNo.1を決める「新人戦」が11月に開催されます。今までの大会以上に1年生の力が重要になってきます。新チームの初の試練となるのがこの新人戦です。先輩たちも応援にかけつけます。

大学生だって忘年会します

12月には「ナガオカップ」とよばれるインバーハウスの忘年会が開かれます。つくばを離れたOB/OGも集まり、アルティメットだけでなくディスクを使った様々な競技でチーム戦を行います。社会人でも活動を続けている方と、一緒にプレーできる数少ない機会でもあります。夜に開かれる宴会では、昼の大会の成績が悪いと何か大変なことになるとかならないとか…。

image1.PNG
全国のメッタ―、富士に集結

3月にはドリームカップと呼ばれる日本で一番大きなアルティメットの大会が、富士山のよく見える静岡で開催されます。ここでは、大学生チームから同窓会チーム、はたまた日本代表チームなどが同時に参加する、他のスポーツでは決してありえないような、普通の大学生チームと日本一のチームが戦うということや、アルティメット発祥の地「アメリカ」のスターチームが参加したり、まさに「夢」のような大会です。

4年間お疲れ様でした

1年の最後には、4年生の卒業を祝う「追いコン」が開かれます。就職してつくばを離れる人やそのまま大学院に進学する人もいます。新入生の皆さんには、沢山の思い出と共にこの追いコンまで一緒にアルティメットができることを願っています。時には練習が辛い時や、アルティメットが嫌いになる時期もあるかもしれません。しかし、結局みんな最終的にアルティメットが好きになっています。

​インバーハウスの1年